夏には、、、

こんにちは!!まつげエクステ専門サロンDOT×STYLE南浦和駅前店小松です!!
エクステの持ちが良くなる耳より情報(^^)
メイクが格段に時短になるので、マツエク(まつ毛エクステンション)を習慣にしている女性も少なくないですよね。
ですが、エクササイズなど汗をかくことが多いと、「マツエクの持ちが悪いっ!」とお嘆きの女性もいらっしゃるのでは?
マツエクは湿度に弱いそうなので、美容のために付けているマツエクが健康のためのエクササイズで取れてしまう……という悪循環になりがち。とくに今の季節は気温も湿度も高いので、マツエク愛好者にとってはツラいシーズンですよね。

■1:コーティング剤を塗る
コーティング剤を使うと、持ちがよくなるといわれますが、エクササイズの前にもコーティング剤を付ける習慣が重要です。
事前に塗ったコーティング剤によって、多少の汗では取れにくくしてくれる働きが期待できるんです。
塗ってからすぐエクササイズするよりも、少し乾いた状態で始めたほうが効果が高いので、エクササイズ前の習慣にしてしまいましょう!
■2:乾いたタオルでこまめに拭く
汗がついたマツエクをそのまま放置しておくと、外れやすいですよね。マツエクはグルーで装着していますが、水分によってグルーが溶けて取れやすくなってしまうそう。
水分を取り除くために、乾いたタオルでエクササイズ中こまめに汗を拭き取れば、ダンゼン長持ちさせられます。
汗だらけの湿ったタオルでは効果も半減ですので、乾いたタオルを準備してくださいね。
■3:ドライヤーで乾かす
エクササイズ後は、シャワーを浴びる方も多いはず。マツエクを長持ちさせるためには、シャワー前と後の2回ともドライヤーでマツエク自体を乾かすほうがいいようです。
冷風でしっかり乾かせば、付着した汗などの水分を簡単に飛ばすことができるので、面倒でもまつ毛のためにドライヤーを使ってあげましょう。